ホテヘル嬢のパネマジを見破る方法

ホテヘル初心者
スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

「パネル(写真)と全然違う嬢が来てガッカリした…」
これはホテヘル利用者であれば一度は経験することでしょう。

タダならまだしも、それなりの料金を払って別人クラスの嬢が来ちゃうわけですからね。
お客からすればたまったものではありません。

そこで今回は、ホテヘル嬢のパネマジを見破る方法についてご紹介します。

ホテヘル嬢のブログをチェック

多くのホテヘル嬢は、営業・宣伝の一環として自分のブログを持っています。
そして当然ながら、ブログにアップされる写真は嬢本人による自撮りです。
すなわちお店のパネルよりも自然な写真が見られるわけですね。

アプリなどを使って加工する嬢もいるかもしれませんが、さすがにプロが行うパネマジ級加工は難しいでしょう(笑)
顔立ちや体型など、より実物に近い写真が見られるのでオススメです。

無理のあるポーズも怪しい

不自然なポーズで写っているホテヘル嬢も、パネマジのニオイがプンプンします。

腰を思いっきりひねってウエストを細く見せたり、気になる部分を手や小物で隠したり…。
無理な体勢・妙なポーズで自分の欠点をかき消そうとしている可能性大です。

もちろん中には、変わったポーズでオリジナリティを出そうとする嬢もいます。
ただ大抵は、自分のコンプレックスを隠すために無理のあるポーズをとっているのです。
「ちょっと不自然だな」と感じたら、パネマジを疑った方がいいでしょう。

ドアップも危険

ホテヘル嬢の中には、身体を写さず顔のみドアップで写真を撮る嬢もいます。
顔立ちに自信がある嬢、そして体型を隠したい嬢がよくやる撮り方です。
ただ実際は、後者の体型隠しパターンがほとんど。

いくら整った顔立ちが売りとはいえ、身体全体を全く撮らないのはちょっとおかしいです。
またエッチなことをするとなれば、やはりどんな身体なのか気になりますよね(笑)
いわば顔の次に重要な部分…いや、人によってはむしろ顔より重要な部分と言えるでしょう。
そこを全く撮らないというのはやはり不自然です。

超ドアップなパネルはインパクトありかもしれませんが、パネマジの可能性大なので注意しましょう。

細かいパーツも要確認

身体全体ではなく、身体のパーツなど細かい部分に着目すること。
これもホテヘル嬢のパネマジを見破る方法です。

まず最初は「手や手首」ですね。
「細いわりに手は肉付きがいい」「身体に比べて手首は太め」という嬢は要注意。
身体を細く加工したおデブホテヘル嬢かもしれません。

やはり手や手首は、体型が反映されやすいパーツですからね。
他は加工できても、ここは案外ごまかせなかったりするんです。

そしてもうひとつ、パネマジを見破りやすい部分が「おへそ」です。
というのも、お腹がタルンタルンだと、腹肉によっておへそが横に広がってしまうんです。
逆にスリムであれば腹肉でつぶれることがないため、縦長の綺麗な形を保てます。
手や手首と同様、おへそも加工するのが難しい部分なんですよね。

パネマジを見破るためには、こうした細かいパーツをチェックするのもひとつですよ。

パネマジにウンザリしたらマッチングで遊んでみよう

今回は、ホテヘル嬢のパネマジを見破る方法についてまとめてみました。
あの手この手でパネマジを見破り、「しまった」「騙された」と思うことなくプレイを楽しみたいですね。

ただ中には、高確率でパネマジに騙されてしまう人もいます。
やはり超高レベルなパネマジだと、たとえ上級者であっても見破るのは難しいものです。

もしパネマジばかりでウンザリしたら、マッチングサイトで遊んでみることをオススメします。
特にsanmarusanはエッチな女性がたくさんいるので、ホテヘルに行かなくてもエロいプレイがたっぷり楽しめますよ。
もちろん写メ詐欺をしていない本物の美女もちゃんといますしね。

「高いお金を払って何度もパネマジ被害に遭うのはもう勘弁…」と思ったら、マッチングサイトで気軽に遊んでみましょう。

コメント