【初めてのホテヘル】ホテヘルに行く前に準備しておきたいこと

初めてのホテヘル
スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

ホテルに女の子を呼んでサービスを受けるのがホテヘル、自宅に呼ぶわけじゃないから部屋の掃除もお風呂をきれいにする必要もないので便利ですよね。
でもホテヘルも女の子が来る前にある程度準備しておくほうが女の子もぐっと気持ちが上がります。
私のために準備してくれていたんだなって思うと、仕事でもやっぱりうれしいものです。

準備しておくことで何が違うの?

ホテルの場合はベッドもしっかり用意されているしお風呂もトイレも室内は清潔です。
ほとんど準備するようなことはないかと思いますが、しておけば女の子がほっとするというか、やさしい人だなと感じられることもあります。
準備しておくことで損はないので、ホテルであっても女の子が来る前に準備をしておきましょう。

スムーズなプレイに移行するためにも準備は大切

ホテヘル嬢が来る前にホテルで男性側がきちんと準備をしておけば、プレイにもスムーズに入ることができるんです。
おたおたと緊張して待っているよりも、女の子とどんなプレイをしようかなと考えながら準備をしておけば無駄なく時間を使うこともできます。

室温を調整しておく

1年を通じてホテルは適温に保たれていますが、特に寒いときや暑い季節には室内の温度を適温に調整しておくと喜ばれます。
ここで注意が必要となるのが夏場の室温調整です。
女性は寒がりが多いのであまり室温が低すぎるとさむがってしまいます。
外で待ち合わせをしてからホテルに行く場合も、すぐに室温を調整してお風呂にお湯をためるなど自分から準備に動けば女の子もうれしいと思います。

歯磨きはしっかりね

ホテルで待っているなら歯磨きをしっかりしてほしい、これはどのホテヘル嬢も思うことです。
基本サービスの中にはキスも含まれますが、しっかり歯磨きをしてくれていてマウスウォッシュなど気を使ってくれていると思い切りディープキスもできるのです。
でも歯磨きをしていない、口が臭い・・・となると長く熱いキスをする気にならないでしょう。
ホテルに一緒に入るときも、女の子とお風呂に入る前に「歯磨きするね」と歯磨きをしてくれると気を使ってくれているんだなとうれしくなります。
口を使ったプレイが含まれない場合でも、歯磨きはしっかりして口臭予防をしておくほうが不潔な印象もなく安心です。

お風呂にお湯をためておくとプレイもスムーズ

女の子と一緒にお風呂に入りたい、お風呂でイチャイチャしたいというときにはあらかじめ待っている間にいい温度のお湯を入れておきましょう。
あまり熱い温度で入れてしまうとお風呂でのぼせてイチャイチャもできなくなるので適温に、また早く入れすぎてしまうと冷めてしまうので待っている時間が長いようなら時折温度をチェックして適温に調節しておくといいでしょう。
ホテルに一緒に行くときにも、室内に入ったら歯磨きをしながらお風呂にお湯をためる、この行動をしておくことで時間を有効に利用できるんです。

トイレは大丈夫?

プレイ中にトイレに行きたくなった・・・なんてことになるといったんムードが帳消し!となることもあるので、プレイ前にはトイレに行っておくべきです。
女の子にもホテルに来たらトイレは大丈夫?と一声かけてあげると紳士!です。
一緒にホテルに入るときも室内に入ってから「トイレに入っておく?」と聞いてあげると「優しい・・」と思ってくれるはずですよ。

ホテヘル嬢もたまに利用するアプリがありますよ

ホテヘル嬢とは一線を越えることができませんが、実はホテヘル嬢も利用するマッチングアプリがあります。
sanmarusanというアプリですけど登録制で費用面もシステムも安心して利用できるアダルト系のマッチングアプリなんです。
ここでセフレを見つける女子たちもいて、結構評判になってます。
お店を通すことなくお互いに納得の上で大人の関係になれるのでこのアプリもお勧めです。