【初めてのホテヘル】ホテヘルに行く前にやっておくべきこと

初めてのホテヘル
スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

ホテヘルの予約が完了したら、あとは嬢と遊ぶだけ!
…と言いたいところですが、実際はホテヘル前に準備しておくべきことが諸々あります。

では、ホテヘルに行く前にやっておくべきこととはなんなのでしょうか?

シャワーを浴びる

「どうせホテルに行ったら嬢と一緒に風呂入るしな~」
そんな考えでシャワーを浴びない人もいますが、これはNGです。

いくらこれから綺麗にするとはいえ、脱いだ瞬間に「うわ…臭」と感じたら、もうその時点で嬢は不愉快です。
どうせ洗うんだから~という問題ではありません。
汚い・臭い状態で女性と入浴するだなんて、マナー違反もいいところです。
相手への気遣いができないキモ客認定されること間違いなしでしょう。

また中には、「嬢の嫌がる顔が見たい」としてシャワーを浴びてこない客もいるとか。
これもこれでまた気持ち悪いですよね。

嬢にドン引きされないためにも、ホテヘルに行く前はしっかりシャワーを浴びましょう。

歯磨きをする・タブレットを食べる

プレイをする際、嬢と至近距離になるのは必至です。
もちろんキスをすることもあるでしょう。
その時にお客の口から悪臭が放出されたらどうでしょうか?
プレイに集中していた嬢も、たちまち「うっ…」となるでしょう。

しかし「お客さん臭いですよ」なんて言えるわけありません。
かといって顔に出したらそれはそれでマズいですしね。
もはや口臭攻撃はホテヘル嬢泣かせの極みと言えるでしょう。

そのためホテヘルに行く前は、歯磨きもしっかりやっておくべきです。
もっともコレもシャワーと同様、人として当たり前のエチケットなんですけどね。
その当たり前を怠ってしまうと、嬢から嫌われてしまいますので要注意。

また事前の歯磨きをすると同時に、タブレットを食べるのもオススメです。
ミント系の爽やかな香りがすれば、嬢も気持ち良くプレイできるでしょう。

飲み物を用意する

プレイに励むと、その分体力が消耗されます。
当然汗もかきますし喉だって乾くものです。
そんな時に飲み物が用意されていると、嬢は「気がきく人だな」と嬉しくなります。
そのためホテヘルに行く前は、ぜひ飲み物を用意しておきたいところです。

ただし開封済みのものを用意するのはNG!
やはり封が開いていると「もし何か入ってたらどうしよう…」と不安を抱くもの。
飲み物を用意する場合は、未開封のペットボトル飲料がベストです。

またホテルの場合は、冷蔵庫に入ってることもありますからね。
「なんでも好きなの飲んでね」と、嬢本人に選んでもらうのも良いでしょう。

部屋の明るさや備品もチェック

部屋へ入った時、あまりにも照明が明るいといまいちムードが出ないものです。
また「明るすぎる中でのプレイはちょっと…」と抵抗を感じる女性も多いでしょう。
そのためホテヘルで遊ぶ際は、部屋の明るさを暗めに調整することもお忘れなく。
部屋が暗くなるだけで、エロく妖しい雰囲気がグッと増しますよ。

そしてもうひとつ気を付けておきたいのが備品です。

ホテルの従業員が事前にチェックしているので、大抵問題ありませんが…。
やはり万が一ということもありますからね。
タオル・石けん・歯ブラシなど、基本的なアイテムが揃っているかしっかり確認しましょう。
またお風呂が壊れていないかなど、設備についてもチェックしておくといいですね。

まとめ

今回は、ホテヘルに行く前にやっておくべきことをいくつかまとめてみました。

当たり前ですが、ホテヘル嬢もひとりの人間です。
身だしなみや気遣いなど、人として最低限のマナーを忘れることなく接したいですね。

ホテヘル嬢に好感を持ってもらえれば、きっと次回もお互い気持ちの良いプレイが楽しめるでしょう。